姫路市にある税理士事務所・公認会計士事務所「古西会計事務所」

HOME/姫路市 税理士 公認会計士
古西会計事務所へのお問い合わせ/姫路市 税理士 公認会計士
業務案内/姫路市 税理士 公認会計士
顧問業務
会社設立サポート
よくある質問/姫路市 税理士 公認会計士
顧問業務Q&A
会社設立Q&A
事務所案内/姫路市 税理士 公認会計士
事務所代表者のプロフィール
事務所概要・地図
お問い合わせ
プライバシーポリシー
インフォメーション/姫路市 税理士 公認会計士
今月の税務
こにしゆたかのつぶやき
リンク集

顧問業務Q&A/姫路市 税理士 公認会計士
    顧問業務Q&A

HOME >>
税理士と顧問契約すると、どんなことをしてくれるのですか?

Answer

 税理士事務所の仕事を羅列しても意味がないと思いますので、ここでは比較的小規模の個人事業主または法人を前提として仕事を紹介します。

 個人事業主であれ法人であれ、事業をはじめれば税金の申告をしなければなりません。個人の場合は「所得税等」、法人の場合は「法人税等」です。これを確定申告といいます。
 確定申告をするためには帳簿を作成する必要があります。税理士事務所では、この帳簿の作成をお手伝いをしたり、場合によっては領収書や通帳から帳簿の作成をいちから請負います。そしてできあがった帳簿を元に確定申告書を作成します。このほかにも「消費税」や「償却資産税」の申告もしなければなりませんし、従業員に給与を支給する場合「源泉所得税」を計算したり、「年末調整」をする必要があります。これらの「税」と名のつく手続きが経営にはついて回りますので、それらの相談を受けたり手続きを代理したり・・・というのが顧問契約先に提供している主だった仕事です。
 これら以外に最も重要な仕事が、「税務調査」への対応です。税務調査は怖いものではありませんが、こちらの主張を税法に照らしていかに的確に説明するかが勝負です。説明の良し悪しで、かなり結論が変わってくるものです。

顧問契約はこれらの業務を一括してお引き受けする契約と理解してください。

COPYRIGHT(C) 古西会計事務所 ALL RIGHTS RESERVED.